科学者発見プロジェクト


表彰式・発表会

平成27年8月3日(月),弘前大学創立60周年記念会館コラボ弘大において,平成27年度「科学者発見プロジェクト」テーマ賞の表彰式を開催しました。

応募された中から,発展性,意外性,独創性に優れた研究テーマを選考し,7件(小学校1件,中学校3件,高校3件)が「テーマ賞」に採択されました。表 彰式では,佐藤学長から表彰状が授与された後,研究テーマ毎に本学教員からいただいた激励のコメントが紹介されました。 そして,学校関係者及び保護者などが見守るなか,受賞者を代表して,青森県立三戸高等学校1年 横山 美音さんが,受賞へのお礼の言葉と今後の共同研究に対し,「将来,教科書に載るような研究ができれば」と意気込みを語りました。

引き続き,第7回共同研究体験発表会が行われ,柏倉理事(研究担当)の挨拶の後,昨年度共同研究を実施した7件の研究成果の発表が行われました。 その充実した発表内容は未来の科学者を期待させるものであり,共同研究体験を通じて「関心を探求するプロセス」を研究者と共に体験することで, 大学をより身近に感じてもらうよい機会となりました。















      挨拶する佐藤学長                        佐藤学長から表彰を受ける小学生















      受賞者代表挨拶                         共同研究体験を発表する中学生

CopyrightⒸ2014 HIROSAKI UNIVERSITY Kenkyusuishinbu All Rights Reserved